地震保険研究会

STコンサルティング主催のプロジェクトのFPメンバー募集

火災保険研究会の参加FPを募集しています

第1回2010年5月26日火災保険研究会のご報告第2回2010年7月22日火災保険研究会のご報告
第3回2010年11月24日火災保険研究会のご報告

ファイナンシャルプランナー(FP)として、使命感ある金融機関とともに、
生活者が暮らしやすくなるための制度や商品やサービスなどの研究会をスタートさせています

地震保険研究会の参加FPを募集しています

第1回2010年9月9日地震保険研究会報告


保険に対する皆様のご意見のご提案募集しています
2010年9月より経済産業省の調査事業「医療・介護周辺サービス創出における調査」の「維持期リハビリ支援サービス・元気高齢者介護予防サービス」に関して弊社が協力をして、FPの皆様の意見をとりまとめることになりました。
こちらから⇒医療・介護に関する民間の保険サービスについて意見募集

地震大国といわれる日本では、火災保険はもちろんのこと、地震に関する情報やそれに対する備えも非常に重要でしょう。正しい情報をもとに、安心できる暮らしに向けたリスク対策について、私たちファイナンシャル・プランナー(FP)には啓蒙やより具体的なアドバイスが求められ、このたび企業の協力のもと、弊社主催で地震保険研究会を開催していくことになりました。

 

第1回目は、防災月間の9月9日(きゅーきゅーの日)に開催します。
第1回目の内容などをもとに第2回目を開催していく予定です。

参加FPを募集

地震保険についての制度や仕組み・火災保険の仕組みなどはご存じの上で、

 

実際に火災保険や地震保険について、お客様へのアドバイスの経験がある
現状の制度に関して、課題や問題点などを意識している
現在の生活者のケースに合わせて、どのような補償が必要性高いか・・・など、ニーズについての意見を言える
被災に関するデータや最近の動向をもとに、今後、将来的に必要な機能やサービスについてアイデアなどを提案できる

 

このようなFPさんが理想的です。

 

自分が当てはまるか不安という方は、STコンサルティング有限会社までお問い合わせください。

よくある質問・ご了承いただきたいこと

・ご応募が多かった場合は、STコンサルティング有限会社にて、お電話や面談などで確認し、メンバーを調整させていただきます。
・この会に参加していることをご自身のブログやHPに掲載いただいてもかまいません。むしろ大歓迎です。
・当日は、写真などの撮影が入ることもありますので、ご了承ねがいます。
・この研究会自体は、意見提言の場なので、高額の報酬ではなく、交通費程度の謝礼になる旨もご了承ください。
・当日の簡単なご報告も当HPで掲載してまいりますので、その際にご希望でしたら、相互リンクを貼っていくことも可能です。

 

また、この研究会は、会を重ねていく予定なので、次回以降に向けての仮申し込みも可能で、随時受け付けております。

 

お申し込みはコチラから
お問い合わせメールは、

地震保険研究会関連エントリー

第1回2010年9月9日地震保険研究会
地震保険研究会、第1回2010年9月9日開催のメンバー、ファイナンシャルプランナーの募集要項

 


ファイナンシャルプランナーの仕事をサポート<FP募集>